親子の縁結び・・・むすびちりめん - 織元 こばやし 丹後ちりめん白生地オーダー専門店 正絹・シルクの生地製造

親子の縁結び・・・むすびちりめん

東海地方、主に愛知県・岐阜県にはむすびちりめんというものがあります。
これは糸を機結び(はたむすび)し、よこ糸にするのですが、非常に大変な作業になります。


昔はお嫁入りされる時、このむすびちりめんを嫁入り支度の一枚として娘に持たせたそうです。
親子の縁むすびの意味が込められているそうです!!


以前から比べるとずいぶん少なくはなりましたが、この地域のお取引させていただいている呉服屋さん等からむすび玉を送っていただき、お客様の好みの柄に織り上げ、納めさせていただいております。



DSCF3257.JPG DSCF3258.JPG



写真は送ってもらったむすび玉です。一つの玉を作るのは気の遠くなるような作業なんですよ!!



DSCF3408.JPG DSCF3412.JPG


織り上がると結び目がひげ紬のように反物に浮かび上がります。(写真は精練前の生バタです)


最近は認知症予防にむすび玉を作っている方もおられるとか・・・機結びをして手先を使うので良いらしいです!


たまに『おばあちゃんが糸を結んで作ったむすび玉でお孫さんの振袖を創るんですよ!』といったお話を聞いたりすると本当に嬉しくなります。


むすびちりめんは同じ結び目はひとつとしてありません。なのである意味世界でひとつだけのこだわりオリジナル着物です!!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 親子の縁結び・・・むすびちりめん

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cc-tango.jp/mt/mt-tb.cgi/224

コメントする

小林商店 担当:小林孝裕
〒629-2311 京都府与謝郡与謝野町幾地842-2
TEL:0772-43-1181
FAX:0772-42-0241